歯の破折

歯に大きな力がかかると割れてしまうことがあります。その場合、殆どのケースで抜歯となるでしょう。

 歯が割れること(歯の破折)はそのプロセスによって、大きく2つに分けられます。

ひとつは外傷など衝撃力による破折であり、もうひとつは歯の亀裂などが前段階にあり、通常のかむ力で生じる破折です。

かむ力だけでおこる破折は、かむ力が歯の破折への抵抗力を超えることによっておこります。
歯の抵抗力は、日常のかむ力で亀裂が進むことなどによって減少していきます。
特に奥歯には、噛むときに60キログラム程度の力が加わるといわれ、力強く、長く加われば加わるほど、歯が受けるダメージは大きくなり、割れるリスクも高くなります。

亀裂が、かむことによって進展していき、やがて破折に至ることのないよう、氷のような、冷たくて硬いものをかみ砕くような食習慣を避け、歯をいたわる心がけも大切です。
また、歯軋り・くいしばりなどをされる方も破折に至る確率が高いのでお気をつけください。
不安な方は是非一度早めにチェックアップにお越し下さい。

ご予約の電話は下記まで!

02-9269-0517(日本語直通)もしくはメールadmin@bestdentist.com.au