Global Intelligence Management Blog

オーストラリア法定金利が下がりました

注目されていました豪州の法定金利は

本日6月4日午後2時の発表にて

現行の1.5%から1.25%と

低下いたしました。専門家の間では

元々低下が予測されていましたが、

今後この影響を受けてオーストラリアの

不動産購入が促進される可能性が

高く、一部ではすでに来年の

不動産価格値上げを報道している

メディアもあるほどです。歴史的に

低い豪州法定金利に今後大きな変革が

始まりそうです。

 

リザードバンク発表サイト:

https://www.rba.gov.au/statistics/cash-rate/

 

昨年2018年に豪州不動産価格が

低下しまだその抑え目価格の物件が

残っている今がチャンスだと言えます。

 

今後も豪州不動産の市場動向と

薦め物件のご紹介なども交えて

お知らせいたします。

6月22日23日には物件視察ツアーも

控えています。お気軽にGIM社に

豪州不動産の無料相談をご依頼

下さい。

 

グローバルインテリジェンスマネージメント
代表 鶴 美枝 
Mie Tsuru
Managing Director
Global Intelligence Management
5503, 91 Liverpool Street Sydney NSW 2000
+ 61 421 458 081, + 61 2 8084 0308
 
〔メディア報道〕
気になるあの人に注目!オーストラリアで活躍中の日本人にインタビュー
 
オーストラリアのスペシャリストに聞く「今が買いの理由2019」
顧客の視点で物件を厳選する、グローバル・インテリジェンス・マネジメント