Dental Clinic @World Tower blog

研究と経験を通じて日豪を結ぶ 世界トップレベルの歯科医師ドクター・キム

「デンタルクリニックワールドタワー」の代名詞ともいえるインビザライン治療 は、最先端 3 次元画像化技術と審美的要素を融合した歯科矯正装 置を用いた、「見えない」「痛みのない」「快適な」矯正技術として、全 世界で 520万人以上が治療を受けています(2018 年 1月時点)。

院長のキム先生は、インビザライン 治療でも世界的に著名な歯科医師です。
国内の歯科医学会合へ 積極的に参加し、またシドニー大学での臨床指導者として過去数年 の経験を生かしてオーストラリア・ ニュージーランドで刊行されている 歯科医師業界の雑誌でも定期的に 論説を発表。オーストラリアとニュー ジーランドにおけるインビザライン の指導にも公式で携わっています。  2016 年には一般開業歯科医と して初めてインビザライン・マスター クラスの講師に選出され、メルボル ンとシドニーで講習を行ないました。 この講習会の大成功を受け、インビ ザラインの開発元であるアライン・ テクノロジー社は、ドクター・キムに 全世界の一般歯科医を対象とした 3 カ月集中のオンライン講習にも携 わってほしいと要請しています。

 

12 13

 

ドクター・キムは、日本とも 積極的に交流し、日本の歯科医学会には 2008 年から定期的に参加。 また、東京大学で行われる日本アライナー矯正歯科の年次研究会に もボードメンバーの一人として参加しています。  さらに、インビザライン・ジャパンの CEO をはじめ、日本から数多く の歯科医・矯正歯科医がドクター・キムのもとを訪れ、相互にシステム の理解を深めています。  アジア・オセアニア地域以外でも、アメリカとヨーロッパで行われた インビザラインの会合に基調講演臨床医として招かれスピーチを行 なうなど、世界規模でますます活動の幅が広がっています。

当院は、世 界中で約 1%しか受賞することので きない「インビザライン・ブラック・ダ イヤモンド・プロバイダー」を受賞し た日本の医療法人スワン会に所属 しています。  また 2010 年より日本最大の歯 科ネットワークである徳真会グルー プのグローバル提携クリニックに認 定されました。この提携関係により、 世界トップレベルの日本の提携歯科医院へのスムーズな治療の 引き継ぎを行なうことができ るため、日本帰国後にも安心 して治療が続けられます。

1234

 

インビザラインの治療費は、日本では平均 1万 2,000 ~ 1万 6,000ドルほどですが、当院ではそのおよそ半 分の費用で治療を受けることができます。ぜひ治療を検討してみて はいかがでしょうか。