Dental Clinic @World Tower blog

歯列矯正 なんでインビザラインが良いの?

歯列矯正の方法といっても多種多様ですよね。
最近は透明のマウスピース矯正でも何種類もあります。

その中で、「どのマウスピース矯正システムで治療するのか」ということは、歯列矯正を成功するうえで非常に重要です!
何故インビザラインをお勧めするのか、キム先生に聞いてみました

 その答えは、明確です。
なぜなら、他のマウスピース矯正システムと比較して、インビザラインが圧倒的に優れているマウスピース矯正システムといえるからです。
そして、世界中でもっとも信頼性の高いマウスピース矯正システムと呼べるものだからです。


どのマウスピース矯正システムで治療するのかによって治療結果が大きく異なり、
マウスピース矯正を行っている歯科医院の中には、粗悪なマウスピース矯正システムを使用したり、マウスピースを自作して使用したりする医院もあるようです



インビザラインのマウスピースと他社透明マウスピースは何が違うのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します


【歯型の摂取方法と治療計画の違い】
他社マウスピース矯正(アソアライナー、DENマウスピース等)は、歯が動くたびに歯型を採取して、次のマウスピースを作製します。ご経験のある方は大変さがおわかりだと思いますが、歯型を採る際に大きなトレーを口の中に入れて数分間じっとしているのは苦しいものです。しかも、この印象採取を2週間~1ヵ月に1回行わなければなりません。

クリックすると元のサイズで表示します

またマウスピースは、歯科技工士がひとつずつ手作業で作製するため、歯科医師とともに歯科技工士の技術も高くないと、計画通りに歯を動かす効果が期待できません。 

クリックすると元のサイズで表示します

インビザラインは、光学スキャナ「iTero」で、歯や歯茎にレーザー光線を当てて正確な歯型のデータを採り、患者様の負担が少ない検査となります。
その後、最初に1回採った歯型を3Dデジタル化し、治療完了までの緻密な治療計画を立てます。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
 
インビザライン・マウスピースは、最新のデジタル技術を駆使した米アライン社の工場で、治療計画を忠実に具現化するため、再現性・正確性は群を抜いていると言えます。
インビザラインには従来の矯正とは異なる特有の知識と技術が必要です。ドクターの高い診断技術が要求され、ドクターによって治療計画も治療効果も大きく異なります。

                    (↑キム先生)




「他のマウスピース矯正」と「インビザライン」を車でのドライブに例えるなら、
「漠然としたゴールに向かって毎回地図を確認しながら運転する」のと、「明確なゴールを設定したカーナビを搭載した車で走る」のと同じくらいの違いがあるとご説明するとわかりやすいでしょうか。

当院ではこれまで、700を超える患者様のインビザライン治療を一つひとつ丁寧に行ってまいりました。インビザライン専門の矯正医が豊富な経験をいかし、適正かつ低価格で治療をご提供していますのでどんなことでもお気軽にご相談ください。


クリックすると元のサイズで表示します